茨城県のお土産一覧

茨城県Top
特選食材 郷土料理 B級グルメ お土産 

お土産人気ランキング

天狗納豆

天狗納豆は明治43年の創業の老舗の納豆屋です。
納豆好きで知らない人のいない天狗納豆の納豆は極小粒で、これぞ水戸納豆というものです。
納豆好きな人へのお土産としてこれ以上のものはないでしょう。

☞ 天狗納豆 極小粒わら納豆をお取り寄せする

水戸の梅

小豆こし餡を求肥で包んで、蜜漬けにした紫蘇の葉で包んだ水戸の銘菓です。
見た目よりも食感はやわらかです。
水戸にはいろいろな水戸の梅がありますので食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。
水戸の名所の偕楽園の梅に因んだご当地感満載のお土産です。

☞ 水戸の梅をお取り寄せする

究極のメロンパン(幸鹿堂)

生産高日本一の茨城メロンを使用して作られたメロンパンです。
水を使わないで、果汁・果肉だけで練り上げている生地は本当にメロン感が感じられます。
さらにメロン果汁を感じられる生地の中にカスタードクリームをサンドした本当に究極なメロンパンです。
1日経つとちょっと硬くなってしまうのでその日にあげる贅沢なお土産に最適です。

なめてみそ納豆みそ

茨城県と言えば、納豆ということで、当然納豆関連の商品も多いですが、その中でも人気なのが「なめてみそ納豆みそ」です。
ご飯にはもちろんのこと、調味料としても、生野菜や冷奴との相性も抜群です。
茨城名産の味噌、納豆、赤ねぎを使って作られる純茨城産の商品はお土産にピッタリです。

おみたまプリン

平飼い卵とノンホモ牛乳を使用して作るプリン「おみたまプリン」は通販でもランキング上位にもなった全国的に人気のプリンです。
玉子の生産地である、小美玉市の究極の卵をフレンチの巨匠の技でプリンに仕立てた味は他の追随を許しません。
濃厚なのに、なめらかな食感は本当に贅沢な究極の味です。

☞ おみたまプリンをお取り寄せする

べっ甲ほしいも

「第1回茨城おみやげコンクール」で奨励賞受賞をとった商品です。
甘み、香り、が抜群ないずみ種を使用した、べっ甲色のほしいもです。
ほしいもなのにみずみずしくて、ジューシーなのが不思議!
数量限定商品なので、見つけたら是非どうぞ!

元祖はま栗(丸三老舗)

鹿島名産のはまぐりの形をしたもなかに、栗の渋皮煮がたっぷり入った餡と求肥がびっしりと入っている最中です。
茨城の名産である蛤と栗を掛けている和菓子です。
観光庁長官賞などたくさんの賞を取っている茨城の銘菓です。

☞ 鹿島の新名物!はま栗もなかをお取り寄せする

メロンバームプレミアム 深作農園

2014年の「第一回茨城おみやげコンクール」で、最優秀賞を受賞したのがメロンバームです。
有名バームクーヘン専門店のファームクーヘン・フカサクは、なんと5つの世界大会においても受賞経験があります。
生産量日本一の茨城県産のメロンを使って作るメロンバームプレミアムはなんと、メロン丸ごと1個分のピューレを使用して、メロンそっくりの形に仕上げられます。
中にはメロンようかんがぎっしり詰まっていて外も中も存分に茨城産メロンを感じることのできるプレミアムなお土産ナンバーワンです。
お土産にはちょっと高いので、大切な人への贈り物などにもいかがでしょうか?

☞ メロンバームプレミアムをお取り寄せする

大みか饅頭

大みか饅頭は日立市では知らない人がいないほどの有名な饅頭です。
皮は真っ白で餡は上品な甘さという、饅頭に求められる、白さ・美しさ・上品さといったものをすべて兼ね備えた逸品です。

☞ 大みか饅頭をお取り寄せする

☞ ふるさと納税で大みか饅頭セットをもらう

レンコンサブレー「ハスだっぺ」

レンコンサブレー「ハスだっぺ」は茨城の名産、れんこんの形そっくりのサブレーです。
さくっとした食感のさぶれーは、バターの香りいっぱいで何個も食べたくなる絶品です。
サブレーには茨城県産のレンコンパウダーが使われていて、茨城県のお土産として最適です。

☞ レンコンサブレーをお取り寄せする

吉原殿中

もち米で作られた、あられを水飴で固めて、きな粉をまぶした水戸市の名物お菓子です。
もちっとした食感とふわっとしていて、きな粉の甘みとの相性が抜群です。
水戸藩第9代藩主斉昭公の時代に、御殿の女中の吉原が、残ったご飯を乾かして煎って、最後に黄な粉をまぶして作ったのが始まりで、吉原殿中という、商品の名前が付いたそうです。

☞ 水戸銘菓 吉原殿中をお取り寄せする

”茨城県”
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。