新潟県のお土産一覧

新潟県Top
特選食材 郷土料理 B級グルメ お土産 

お土産人気ランキング

長岡大和屋・越乃雪

三大銘菓のひとつです。
新潟特産の美味しい餅米を独自の製法で粉砕した粉と、徳島の和三盆糖を素材に使って押し固められたお菓子です。
口溶けが良く上品な甘さで知られています。
山々に降る雪のような銘菓を、ぜひお茶と一緒に頂きたいものです。

柿の種

新潟銘菓柿の種は米所新潟のお土産です。
お土産にするならやはり柿の種の元祖、浪速屋の柿の種です。
食べだすとやめられません。

☞ 元祖浪花屋の柿の種をお取り寄せする

謙信笹団子(笹だんご)

よもぎともち米粉で作られたよもぎ餅の中にあんこを入れて、笹で包んでい草で両端を結んで蒸して作られます。
おみやげには人気者の一品です。

☞ 謙信笹団子(笹だんご)をお取り寄せする

鮭の酒びたし

鮭に塩を擦り、夏まで陰干しにした一品です。
そのままでも食べられますが、名前の通り食べる直前に酒、みりんをかけて頂いても酒の肴によく合います。
日持ちもしますのでお土産にもどうぞ!

☞ 鮭の酒びたしをお取り寄せする

寒造里(かんずり)

新潟特産の香辛料で、唐辛子を雪の上にさらして、辛味が柔らかくなったものをすりつぶし、麹と塩、ゆずなどを加えて熟成させたものです。
そのままなめて酒の肴にしてもおいしいです。

☞ 越後新井 かんずりをお取り寄せする

日本酒

米どころ新潟は数々の銘酒を生み出します。
地元の食材、郷土料理とともに新潟の地酒をどうぞ。

☞ ふるさと納税で越後雪紅梅 本醸造、越後雪紅梅 純米吟醸、越後雪紅梅 特別純米のセットをもらう

長命堂 飴もなか

大正元年創業の長命堂の飴もなかは、長命堂の初代桂吉が約二年の月日を費やしてできたお菓子です。
最中の中に水飴が入っているとても珍しい和菓子です。
あっさりとした水飴と香ばしい最中皮のハーモニーはいくつも食べたくなる美味しさです。
もなかの中の水飴もあっさりした甘さで、上品な和菓子です。
新潟のお土産として押さえておきたい逸品です。

出陣餅

上越の老舗和菓子屋、かなざわ総本舗の出陣餅は、新潟で大変人気のあるお土産です。
上越産のこがねもちのみを使用したお餅に、自家製きな粉をまぶしてあり、食べるときに良質な沖縄の黒糖蜜を食べる餅菓子です。
越後の武将、上杉謙信が川中島の戦いで、竹田信玄の軍との合戦の前に、兵に餅を与えて力づけて、奮い立たせたという話にちなんで作られています。
日本三大銘菓の山梨の桔梗信玄餅の上杉謙信版という感じなのかなぁと思うのは私だけでしょうか?

☞ かなざわ総本舗 出陣餅をお取り寄せする

どぶろく

どぶろくは、米、米こうじ、水を原料に酵母を加えて、数週間ほど発酵させて造って、濾さないまま飲むお酒です。
新潟米を使って、米本来の甘みや、ちょっと酸味と香り高くが、濾さないことで素朴な味わいを感じることが出来るお酒です。

☞ ふるさと納税で栃尾どぶろく「雪中壱乃界」蒸米仕込をもらう

ル・ポワロン・ビス「おむすびころり」

新潟県の特産物「コシヒカリ」の米粉を使って作るおむすびそっくりなフォルムのお菓子です。
新潟市おみやげコンクール最優秀賞、新潟市市長賞受賞しています。
見た目が斬新で、もらった人はみんなかわいい♪と言ってくれること間違いなしです。
フランス菓子シェフとコラボして新潟特産品の和菓子を作るとこういうものが生まれるようです。
キャッチーなお土産を探している方には最適です。

亀田製菓「サラダホープ」

柿ピーで有名な亀田製菓の本社は新潟だけで売っている亀田製菓のお菓子がサラダホープです。
あっさりとした塩味のシンプルなスナックですが、食べ始めるとかっぱえびせんのようにやめられない止まらない。
数種類あるのでみんなでいろいろ食べてみましょう。

☞ 亀田製菓 サラダホープをお取り寄せする

”新潟県”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。