岐阜県の郷土料理一覧

岐阜県Top
特選食材 郷土料理 B級グルメ お土産 

郷土料理人気ランキング

朴葉味噌

飛騨高山の名物、朴葉味噌は朴葉の上に自家製の味噌とともにネギなどの薬味とキノコや肉、野菜などをのせて焼く料理です。
朴葉の香りと味噌が焼ける匂いが絶妙です。
朴葉と味噌がセットになっているお土産も売ってますのでお土産にもどうぞ。

☞ 飛騨高山朴葉味噌をお取り寄せする

天然川魚料理

岐阜県は数多くの清流があり、そこで獲れる鮎、岩魚、ヤマメなどの魚を用いた料理が数多くあります。
中でも初夏の鮎の塩焼きは最高です。
天然物の鮎を扱っている店も数多くありますのでその際は是非ワタも一緒に食べて下さい。

岐阜産 鮎一夜干しをお取り寄せする

朴葉寿司

鮭などの具を酢飯と混ぜ、サンショウとともに朴葉にくるんだ寿司です。
サンショウと朴葉の香りが酢飯にうつり山の香り漂う郷土寿司です。

☞ ふるさと納税で七宗の朴の葉で包んだ朴葉寿司をもらう

猪鍋(ぼたん鍋)

山の多い岐阜では猪が昔から人々の食料として親しまれてきました。
この猪を使った鍋、牡丹鍋は秋から冬にかけての料理です。
鮮やかな肉の色は本当に綺麗で大皿に花形に並べられると牡丹のように美しいことからこの名前になったそうです。

☞ 猪鍋のお取り寄せ はこちら 

漬物ステーキ

飛騨の郷土料理で漬物をフライパンで炒め、卵でとじて、鰹節と紅生姜をのせた料理です。
飛騨の居酒屋などでは普通のメニューとしてあります。

☞ つけものステーキをお取り寄せする

鮒味噌

鮒をこの地域特有の八丁味噌などの豆味噌で煮込んだ冬場の郷土料理です。
鮒には独特の匂いがある為、番茶の出汁で煮込むことが多い。
旬の冬場の美濃地方ではスーパーなどでも購入できるのでちょっと覗いてみると良いのでは。

☞ 「鮒みそ2尾入りセット」をお取り寄せする

寒天料理

岐阜県は天然寒天の生産が盛んです。
天然細寒天の生産地山岡町では寒天の料理を数多く食べることができます。

あまごの甘露煮

清流で育ったあまごをじっくり煮込んだ、岐阜の保存食です。
頭や骨も余すところなくすべて食べることができます。

☞ 「清流の女王」アマゴの甘露煮をお取り寄せする

☞ あまごの甘露煮をお取り寄せする

鮎の一夜干

清流で育った鮎を軽く干した鮎の一夜干しは鮎の旨みが凝縮されて、また違ったおいしさがあります。
炭火で軽く炙って食べると最高です。

☞ 鮎の一夜干をお取り寄せする

鮎の甘露煮

清流で育った鮎をじっくり煮込んだ、郡上地方の保存食です。
頭や骨も余すところなくすべて食べることができます。

☞ 子持鮎の甘露煮をお取り寄せする

うるか

鮎の内臓の塩漬けのうるかは清流が多く、鮎が多い郡上八幡の名物です。
お酒の肴に最高です。

☞ 鮎うるか(鵜舞屋)をお取り寄せする

山菜料理

山間部の清流は魚とともに数多くの山菜をもたらします。
きれいな水で育った山菜の味わいは格別です。
種類も豊富ですが、食べ方も色々ありますので是非楽しんでください。

☞ ふるさと納税で旬菜の宿 HOTEL季古里(キコリ)で山菜料理食べる

飛騨牛の奉葉焼き

飛騨牛を奉葉を引いた鉄板の上で味噌を味のベースに野菜とともに焼く料理です。
奉葉の香りと味噌の焼ける香りがまざり、独特な味となります。
大変人気の郷土料理です。

☞ 飛騨牛をお取り寄せする

栃もち

とても手間暇がかかる「栃もち」。
栃の実はアクが強いためアク抜きに何日もかけます。
アク抜きした栃の実を臼でひいてもち米と一緒に蒸してお餅を作る要領でついて出来上がります。
砂糖、きな粉、あんこをつけて食べられます。
また、栃の花からとれる「はちみつ」も貴重で、このはちみつと一緒に食べてもおいしいでしょう。

☞ 飛騨銘菓 栃もちをお取り寄せする

五平餅

粗くつぶしたご飯に地方独自のタレをつけて串焼きにした、木曽・伊那地方の山間部に伝わる郷土料理です。
お米がとても貴重だった江戸時代のハレの日に食べれれていたそうです。
地域によって形が団子型だったり、わらじ型だったりと形が異なります。
つけるタレも味噌ベースと醤油ベースがあり、ほんのり焦げたところが香ばしくてなんとも懐かしい味わいです。

☞ ふるやの五平餅をお取り寄せする

栗きんとん

栗きんとんは岐阜県中津川市が発祥の地と言われる郷土料理です。
おせちでのものとはちょっと異なり、その年に採れた栗を蒸してつぶして、茶巾絞りにしたものです。
栗が採れる秋から冬にかけてだけ食べることのできる季節限定品のグルメです。

☞ 中津川 栗きんとん をお取り寄せする

”岐阜県”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。